最近の投稿

普段から僕の厨二病日記に付き合ってくれている皆さんへ

どうも

絶賛厨二病のけんすいまにあです。

知人にメッセージでこう言われました。

“厨二病だね”って

その時に僕はグサーっと

自尊心が傷つく感覚を覚えました。

咄嗟に僕はその一言を客観視して

いつもの癖で

ここで無理に厨二病なことを否定したら

なおさら本当に厨二病だと言われてショックを受けている

と勘づかれる。

悔しいし

それは辛い

そう思って咄嗟に【そうだね、厨二病だねw】って

精一杯の強がりを見せた。

内心が傷付いてると言うことは

本当は厨二病だと気付いて

それを隠していたのだ

それに気がついた。

でも本当に僕は厨二病だということがそれで分かった。

しかも自己愛に満ちた空想の中で生きていることを他人に悟られまいと

何重にも予防線を貼っているから

その結果自分の本心を正しく認識できないのかもしれない。

これはまずい

とその時思った。

迂闊だった。

見てくれじゃなく中身から

成長したいって…何度目か分からないけどそう思った。

でもどうしたら良いかわからないし

今までの生き方が楽で傷つかなくて楽しいじゃないかと言う囁きが聞こえる。

だからとりあえず自分の足で生きていきたいと思った。

生きていくために

明日メンタルクリニックで紹介された

川崎の”自立支援就労支援施設”に

出向こうと思う。

みんなこんな痛い25歳の

ブログを見てくれてありがとう。

明日の支援施設ではとりあえずこんな仕事を狙いたいと思う。

  • 人と関わらない
  • 短時間かつ時間に捉われない
  • 成果主義

こんな仕事あるわけないだろっ!甘えんなっ!

と思いつつ

つい先日レストランのアルバイトを辞めたことを思い出した。

先日2ヶ月の期間お世話になったアルバイトをまた辞めてしまった。

38個目だった。

また自分の化けの皮が剥がれるのが無性に怖くなった。

2回も無断欠勤して

1回は寝坊

それでも働いてくれって言ってくれたのに

また馬鹿なことをしてしまった…

25歳でも怖くなるんだよ

いや25歳だからこそ怖くなるんだ。だから

なんとか化けの皮が剥がれる前に

居なくなる。

裏切る

こんなループおしまいにしたい。

だから人と関わるバイトはやめにしよう。

1年半前のあの夏

2週間頑張ったけど

人生をおしまいにできなかったから

とりあえず今は前を向いて

自分ができることをコツコツやろう。

24歳で生まれ変わったと考えたら

1歳と6ヶ月で厨二病になれたんだ。

成長早すぎ!w

なんて思ったりして

ではまた近況報告をしたいと思う。

最近寝る前に絵を描くことを

日課にしてる

だから何?

誰かに見てほしいから載せます。

dissociation

dissociationと名付けた。

以上です。

ん、待てよ

このブログ自体が

厨二病と思われていたことに対する

予防線なのかもしれない…(?)

もーわかんねーw

おやすみなさい。

-最近の投稿
-