読書

読書

【読書】“風俗”と”男女の謎”と”強さとは何か”を求める男の話【悩める男子に捧げる1001のローキック】

読み終えました 終了報告 佐藤嘉洋さん、この方面白いわね きっととても優しい方なんだなって 思いました。 人の事を考える そんな前提がある そして格闘家ならではの強さを求める姿勢 自...
哲学

【読書&哲学】本当の自分って何? 本のレビュー

マニアックけんすいまにあです。 以前紹介した 【人はなぜ学ばなければいけないの?】 の続編に当たる 哲子の部屋シリーズより3部目 【本当の自分って何?】 から 以前自分も本当の自分がないと悩んで...
哲学

【読書】【人は何故学ばないといけないの?】本 感想

マニアック けんすいまにあです こちらの書籍は 【徹子の部屋】というある番組で 哲学者を招いて他2人のタレントさんが話し合い哲学の知を深めていくという内容が書籍化したものになります。 何故読もうとなっ...
読書

【読書】芥川賞受賞作家が振り返る壮絶な人生。後悔、不安との付き合い方

人生にはやらなくていいことがある 過去のトラウマを振り返ることは非常に苦しいものがある。 しかし後悔することネガティブな過去を掘り返して見えてくるものもあるのではないか? 過去に自殺未遂を繰り返し、母親に殺されかけて、自らも発狂した”中退”の芥川賞受賞作家 柳美里さんの 壮絶人生から見る人生のやらなくていいこととは!?
読書

【読書】人生には計画的な”幸せ”を

HAPPINESS ~GAFA時代の生存戦略~を読みました。 この本を手にとった理由、この本を読むべき人、この本でしっくり来た内容をまとめました。 起業家らしく論理的に大衆むけの幸せについて語られています。 自分が見えない、確固たる自分がない、人に流されるような人におすすめです。
読書

【読書】言ってはいけない~残酷すぎる真実 読破、感想

この世には誰もが語りたくない”真実”がある 戦争がなくならないのは正義vs正義、理性vs理性 だからである 人は理性=論理的、知性 によって感情=本能に”嘘”をついて生きる。 しかしながら知性によって歪められた現実を見続けるだけではこの世の中を生きていく上でハマらなくてもいい罠にハマってしまうことも事実である。だからこそ綺麗事では済まされない事実に目を向けるべき時なのだ
読書

性欲中心の性活(紀州のドンファン~美女4000人に30億貢いだ男~書評

モテることは男の本能に埋め込まれたプログラムです。 生命保存に関わる欲求は多大な幸福感をもたらします。 紀州のドンファンと称される”モテるために”裸一貫から財を成した男の物語を読ませてもらいました。 人生に迷っている人はこの人のような生き方を目指してみてはいかがでしょうか?
読書

やる気の浮き沈みは病気だった?【自己愛性パーソナリティー障害~正しい理解と治療法~】

現代人の心の奥底に秘められた”自己愛性人格障害” やる気があるときは鬼気迫る努力を見せるが、一度うまく行かなかったら無気力になりすべてを投げ出してしまう そんな人はもしかしたらこの障害が隠れているのかも・・・
読書

「満たされない自己愛」読了

周りにナルシスト・自己中心的な人いませんか?自分の話ばかりする人や 人の事を全く考えずに自分のことばかりそういった人たちは何を考えているのか? 現代人に潜む病理「自己愛性パーソナリティ障害」 自尊心を過剰なまでに求める人の心のなかで起こる心理的状況を解説していきます。
懸垂(almost)

2日目/100日チャレンジ:”不安”の正体を暴く”著書【苦しかった時の話をしようか】”

2日目が終わりました。 2.5合のお米とささみ10本食べて約1kg減ってました。。。辛い、、、 いい本に出会ったのでその紹介を添えて”不安”の正体を暴く!
タイトルとURLをコピーしました