人生初 ウェイスラー式知能検査!

けんすいまにあの生活

うぇいうぇいウェイスラーってことで

この間

ウェイスラー式知能検査

やってきました。

ウェイスラー式知能検査とは

一般的にはIQテストの名称で語られることが多い検査です。

知能の凹凸を理解することで

科学的に自分の相性が良い職業を見つけたり

社会的に生きやすいように自らを分析することができるらしいです。

それはそれは長いことやりましたね

約1時間半の所要時間でした。

内容

15種類くらいかな?テストがあって

それをひたすら問いていったり、言葉の意味を答えたりするテストです。

中には常識問題があったり

サイコロみたいなブロックを組み合わせて出題された図形と同じ形にする問題があったり

します。

僕が覚えている範囲ではこんな感じ

※公表したら正しい値が出ないらしいので非公表にします。すみません(2022/01/11)

こんな感じでした

面白かったテスト

特に印象的だったのは

数学テストと

2つの熟語の共通点を答えるテストです。

数学のテストは問題は僕にとってちょっとだけ難しく

それを頭の中で覚えて計算しないといけないのが大変だったのですが

先生の反応を見るに正答率は高かったような気がしました。

そして2つの熟語の共通点を答えるテストは

例に上げたとおり

希望と、期待というすこし哲学的な問いのような

違いならいくらでも挙げれそうなのに

共通点となると難しくて

楽しかったのを覚えています。

結果待ち

はい、いまのところ結果待ちの状態なんですが

どんな結果が出るのか楽しみです。

自分としてはかなりよくできたと思っていて

体調は良くなかったのですが満足しています。

結果が出るのが三週間後らしくて

年をまたぐのですがまた結果が出たら報告したいと思います。

ここまで読んでくれてありがとう。

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました