寝れない日の恥ずかしい出来事

最近また寝れない

今日もオールだ

二日連続の仕事はよくないみたいだ

48時間ぶっとおしで起きてて

ようやく眠たくなってきた時に

おととい入れた仕事が顔を出してくる

行かなきゃ

重たい腰を上げて

今日はマックの搬入作業

行ってきます

そう言って初めて乗る電車のなかで

ブログを書き進める

さっき起こった常人なら悶えて10分くらい動けないであろう

出来事を超人の僕でさえも

早く吐き出したくて

うずうずしている

究極に眠たい時の電車は御用心

さっき起こった出来事とは

簡潔に言うと

電車の中で大声を出してしまったことだ

いや、正直に言うと僕は”それ”を覚えていないし本当に大声を出したのかは定かではない

でもたしかに反響が自分の耳から聞こえてきたのだ

はぃっ!! なのか

ファっぃ!!なのか

はたまた、ファーーダム!!

なのか

わからない

その音で周囲の乗客があからさまに視線を合わせてこないような気がする

もしかしたらそこまで音が出てなかったのかもしれない

でもそれのおかげで降りなきゃ行けない駅で起きることができたのも事実。

みるみる赤くなる自分の顔

急いで中和させようと深呼吸する

「誰も見てない、誰も見てない、もし誰か見てたとしても構うもんかっ」

そう言いつつ

目的の駅で降りる。

そしてこの赤っ恥も良いところの出来事を

誰かに共有するのだ

10人見てくれたら10分の1になるような気がする

だれか中和を手伝ってください

そんなこんなで

はたまた人生初マックの搬入お手伝いしてきます。

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました