【生活】生活保護歴1ヶ月目の男の物語

けんすいまにあの生活

どうも

最近は寝て,起きて食べて、散歩して、ゲームして寝ております。

先月で3つ掛け持ちしていたアルバイト全部辞めて

とりあえず生きるのに飽きたので

唐突に人生でしなくてはいけないことを全て放棄しました。

そしたら次の日にはお腹が空いてきました。

5月のワイ「さて何を食べようか…」

そういえば

食べたいものはなんだ?

ワイ「うなぎが食べたい」

そうかそうかうなぎか、、

舌だけは異常なまでに肥えたおかげで

随分と偏食になっていました。

ワイ「どこのうなぎをたべようか、、」

調べてみると東京の

チェーン店”なか卯”のうなぎが美味しいらしい

ふむふむ、なんか2500円くらいする近くの高級ファミレスのうなぎもたべたけど

断然こっちの方が俺の好みだったなぁ

1250円とうなぎは高い

しかし味はというと

さすがリーズナブルなチェーン店は侮れないなと思った

そんなこんなで2万円の貯金を切り崩し

食べたいものを食べていると

すぐに明日食べたいものを食べるためのお金がなくなった

(やべぇ、1000円しかねぇ)

働かないと…

いや、もう働きたくねぇな

じゃあしたいことしようか

けど,したいことがない

いつものパターン

そりゃお金の為にはやりたくないことをしなければならないことだってある

そう教わってきた

けどやっぱり少しでも興味がないと

すぐ辞めてしまう

こんな高慢ちきな自分を自分がよくわかっているから

少しでも長くいられるようにやってみたいことをやろうとしてバイトを探し続けて応募し続けた。

2021年5月末でとうとう28個目のバイトをクビになった

いや、こっちから辞めてやった

何度も遅刻して、幾度となく無断欠勤を繰り返した

そんなんでも理解を示そうとしてくれた

70歳のおじいちゃんオーナー

その優しさが怖かったんだと思う

いずれ剥がれる化けの皮を見て失望される前に

自分で辞めてやろう

今までと一緒のパターンだった

疲れたな、、

とうとうしてみたいと思うようなバイトがなくなってしまいました。

しゃーない、、

とりあえず何かしたいと思うまで、

生活保護にでも頼ってみるか…

2021年6月頭

日本国民の権利だっ!とか

一つ人生経験だっ!とか言って

自分を奮起させながら

申請を出しました。

なんやかんや書類をかき集め

だいぶ苦労しましたが

2回の市役所のおっさんとの相談を経て

相談から2週間の長い審査の後

ようやく申請がおりました。

生活保護は、12万円貰えると

ネットで書いてあったので

多少ウキウキしていましたが

現実はそう甘くありませんでした

最大12万円(内訳:家賃補助[最大5万数千円]+生活費[7万円数千円])

なので

僕の3万5,000円の都内では破格のアパート

プラス7万円の生活費で

10万円ちょっとしかおりませんでした

チッ

こんなことなら家賃補助ギリギリの綺麗なアパートに移り住めばよかったぜ

ここまできたら厚顔無恥を極めてやろうと

「家賃補助ギリギリの物件に移り住むことってできるんですか?」と職員の人に聞いてみる

申請降りた後でもどうやら移住可能みたい

やったぜ

ただ初期費用はもちろん自腹なので

お金貯めたいと思います。

あと、生活保護を受けると

その期間、働く意欲を削ぐシステムになっています。

まぁ元々は段階的に自立に向けて”適切な支援“のための制度であることから

このようなシステムになっているんだと思いますが

ちょっときいてもらいたい

仮に申請後アルバイトをして15000円以上の収入があると

そこからは段階的に控除額というものが設けられており

翌月からその控除額以上の収入を

生活保護費からさっ引かれます。

例えば、アルバイトで月15000円稼いでいたとしても

翌月からの保護費になんら影響はありませんが

仮に月40000円稼ぐと、控除額が18000円?くらいに設定されているため

40000(保護費)-18000(収入に応じた控除額)=22000円が来月の保護費から引かれます

これ、収入に応じた控除額の上がり幅がかなり少ないため

もし仮に80000円の収入があるとすると

控除額20000円との差額の60000円が引かれるため、家賃補助意外ほぼ貰えなくなってしまいます。

こりゃ社会戻れねぇな

僕みたいな物欲皆無人間は

美味しいものを食べて、寝たい時に寝て、エッチしたい時にエッチして、やりたいことをただひたすらやり続ければ人生ひとりでも良いと思うようになったので

充分保護費の中でやりくりできる、、と思います、、

なんかまた懸垂みたいに極めたいことが出てきて

それがなんかの形で社会の役に立ったら

うまく社会の役にたって報酬をもらって

生活保護に頼らなくても生活できるように

なればいいなぁー

とか思っていますが

一生生活保護でもいいなーとも思います。

(やっぱり厚顔無恥を極めようか)

ただこの保護費なんですが

年齢でどんどんと削られていくみたいなので

(20-40歳だと7万円だが、その後段階的に減らされていく)

したいことが出来てそれで1人立ちできたらいいね

ということで

近況と生活保護のお話でした

ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました