【バイト】漫画喫茶という名の風俗の清掃員

けんすいまにあの生活

どうも

父親になる姿が想像できない

けんすいまにあだ

今日は

漫画喫茶の初出勤ということで

とある駅に向かった

やはり5分遅刻で到着。

まにあ「よろしくお願いします!(外面だけ爽やか」

マスク男「よろしくね〜(ひろゆき口調)」

マスク男「じゃ、仕事教えるから着いてきて〜」

このマスク男、マスクを外した時に顔を見たら二重だけど佐藤二朗にそっくりだった

二郎パイセンとこれから呼ぼう。

ま、出てくるかは未定だが…

そう言って男といっしょに向かった先には

怪しげな部屋があった

ほぉ、ここでお客さんが出てくるのを待つわけだ

仕事内容

さてざっと仕事内容を説明されて早速清掃に取り掛かる。

仕事内容としては

〇清掃&洗濯&時間管理(利用時間内に終わるように退室を促す)

洗濯っ!?

まぁ驚かれた方もいるだろう

僕も面接の時にびっくりした

そう、ここは漫画喫茶というのは建前だけで

風俗店が軒並み利用するレンタルルームなのだ

やっぱりコロナの関係でお客さんも減ってるらしいがちょいちょいそういうお客さんが入ってくる

部屋の料金は2時間2500円と 

まぁまぁ安いと思う。

時間は短いが都内の相場の半額以下だ

詳細はこんな感じ

表面はインターネットカフェ兼漫画喫茶

裏にはこんな部屋が別のビルも合わせて12部屋ある仕掛けになっていた。(2店舗掛け持ち)

この写真のような部屋を

一通り元の綺麗な状態に戻すというわけだ。

部屋の大きさはまちまち、

写真のように一見6畳はあろう大きな部屋から

4畳ほどの小さな部屋まである

シャワーとトイレはとても綺麗で

バスタブのある部屋もあった

グレードに限らず料金は一緒だ(小さい部屋に当たった人は可哀想…)

部屋の場所もまちまちで

ビルの場所は半径100メートルに4箇所

1箇所は洗濯専用部屋だ

貸ビルの一室を使っているみたいなところもあった

丸見え

さて厄介なのは【防犯カメラ】が至る所にある事

オペレーションルームは2箇所あり

かなり詳細なところまでカメラで監視されている

さすがに部屋は監視されてなかった

利用者兄貴は安心して欲しい

この記事のため写真を撮ろうとした時に

カメラがあることに気が付きことなきを得た

行為をする前、する後の

女の子の様子、男性の様子をちゃっかり見れるのはこのバイトの醍醐味だろう

二郎パイセン(46)「若い子は耳栓持ってきたほうがいいよw」

そんなことを彼は楽しげに言っていたが、待機場所もオペレーションルームもプレイルームに囲まれているらしく

時にけたたましい犬の鳴き声が聴こえてくるラシイ

ビルの前の道路を歩く人たちがびっくりしてあたりをキョロキョロするほどの声がする時も(あるらしく)

中にいるスタッフは黙々と待機しているのだ

大変なことは?給与は?時間は?その他諸々

お客さんが入ったら1時間半後を目安に向かうと清掃開始

後はシャワーの水を管理する装置がなり始めたら頃合いだ

今日は5部屋掃除した(13:00-16:00)

やっぱり人は少ない

そもそも部屋が少ないし、回転率もそこまで高くない(らしい)

ホームレス時代漫画喫茶のシャワールームが乾いている事に感動した僕だったが

あろうことか自分が拭く側に回るとは、、

シャワールームの拭きあげ作業が1番大変だった。

あと洗濯、タオルの畳み方が店舗ビルごとに違っており覚えるのが大変だと思った

給与はギリギリ東京都なので

東京都の最低賃金1013円

今日は初日だから3時間で3039円だ。

もちろん手渡し

表立って振り込みを希望する人はほとんどいないみたいだった(何故かはここでは言わないでおこう)

時間は週の始めに空きコマを連絡してきてくれるみたいでそこに入る感じらしい

シフトも人によってちがう?みたい

初手遅刻してきたフリーターにはちょうどいい待遇だ

飽きるまでに帰れるのはありがたいが

忙しくていいから最低5時間は居たい(ヤチン…)

暇だと、1人の時はいいけど

あの狭い部屋に見知らぬおっさんと何時間もいるのは精神衛生上良くない

ましてやメンタルチンカス野郎こと

けんすいまにあにとってはとっても苦痛なのだ

しかし今日のマスクマンはかなり話しやすかった

沈黙がお互い嫌いなのか常に何か話しており

彼の持っている40年ローンのマンションの価値が下がらないとかなんとかの話まで発展してしまった(徒歩30秒でイオンがあるらしい)

我ながらなんでそんなことを聞かされているのか状況が謎すぎて笑いそうになったが

印象だけでいうと悪い人ではないみたいだ

基本1人だから大丈夫だろうが

あかん人に当たらないように祈りながら次回の出勤も心して挑みたいと思う。

って俺が1番あかん人説

点数は…85点!

潔癖症の人は無理だが、コロナのお陰でとても楽な仕事になっている感はある。

ラブホテルと違って、部屋の作りも簡素で掃除も慣れれば5分で終わってしまうらしい

ゴミ、シャーワー室の拭き上げ、タオル&シーツ回収、交換、床のコロコロ、あみにてぃーの補充くらいか

まぁ帰りしなに遅刻したことが店長的な人(目のクマが凄いからクマさんと呼ぼう)にバレてきっちり怒られたが

なんだか続けれそうな仕事に出会い

昨日とは裏腹に(あのバイトの給与が思いの外低かったせいで沈んでいた)

ウキウキ気分で帰路についた

次の出勤は来週の月曜日(2020/11/23)

夜に電話がかかってくる。また何か進展があればブログで発信していきたいと思う

では次回のお仕事でお会いしよう

んじゃ

コメント

タイトルとURLをコピーしました