遺伝子から紐解く”自分にあった”トレーニング法

けんまにチャレンジ

マニアック!懸垂マニアです!

今日は

前回の動画でチャレンジしてみた

自衛隊懸垂

本気でリベンジした時の後日談

はなしたいと思います。

誰得?

 

見てない方はこちらからhttps://www.youtube.com/watch?v=qP8jdzAudKM

 

結果から言うと

31回。

30回は越したいという気持ちが最後の2回をひねり出してくれました。

懸垂もうんちも気合が大事ということが証明されましたね(?)

いやぁとてもきつかったです、正直もうやりたくない・・・

 

さて

後日談終わり!

早いっ!

こんなんじゃ

記事になんないよ・・・

 

というわけで

今日は3年前のことを思い出したので

ここからうまくつなげたいと思います。。。

  

皆さんは自衛隊懸垂何回出来ますか?

 

僕は10回しか出来ないからだめだぁ

なんて言っていると

折角懸垂でつけてきた”自信”を

自ら捨てているようなものです。

 

もったいないので僕がその自信をいただきますね(?)

 

無理にでも10回(も)できると思いましょ

そしたらどんどん回数が上がって・・・・

 

なんて国語の教科書に乗っているような

甘っちょろいアドバイスはしません。

 

今日は鬼のような現実を叩きつけます。

 

どうしたら11回、12回と回数を増やすことができるのか?

 

それには

自分にあった懸垂方法、

いや懸垂に限らず

トレーニング方法を取り入れましょうねという簡単な話です

 

 

ここからは

貴方に”合う”トレーニング法を

科学的見地から

ご紹介します。

 

実は自衛隊懸垂って

僕にとって

1分間にマックスの重量を行う懸垂よりも

キツイ種目なんですよ

 

これは僕の主観だけではなく、

遺伝子に基づいて

キツさの度合いが分かれています。

体質的

僕にとって”自衛隊懸垂”は合ってないみたいです。

 

どうやら人間は種類の筋肉を持つ人達がいるんですって

一、速筋主体の人間

二、遅筋主体の人間

三、速筋と遅筋両方を兼ね備えている人間

 

残念なことにこれは遺伝子によって決まっています。

 

自分がどの体質なのか?

それを明確にするのは

”遺伝子検査”です

 ※ちなみに2018年僕は8000円という大金を払って受けました

 

その結果によると

僕は速筋主体の人間みたいです。

他にも色々測ってくれる
R=速筋線維 X=遅筋線維

2018年と言っていましたが、2017年の10月でしたもう3年も経つのかぁ

 

速筋主体の人間は

瞬発的な力を発揮するのが得意ですが、

逆に乳酸(疲労)が筋肉に溜まりやすく

持久力に欠けます。

 

逆に

遅筋主体の人間は持久力を要するスポーツにはもってこいですが、

爆発的な力は弱いです。

 

この様に筋肉の種類だけではなく人の体質によっても

トレーニングに合う合わないがあるので参考までに・・・

 

伸び悩んでる人は普段のトレーニングを見直すきっかけにしていただければ幸いです。

 

●速筋主体の人はできるだけ高負荷で低反復のトレーニング

●遅筋主体の人は低負荷で高反復のトレーニングを多めに入れていくと

筋肉の成長も違ってくるかもしれません。

  

 

ちなみに僕が受けたのは

こちら

分析機関:イービーエス株式会社

EBSセルフメディケーションリサーチラボ

DNA EXERCISE というものでした。

速筋遅筋の割合だけでなく

●血液供給量の違い

●ミトコンドリアの生成力

なんかも遺伝子による違いを見せつけられます。

 

もし怖い方は

こういうのもあるよくらいでとどめといてください。

図り方は

ほっぺの内側を専用の綿棒?でこするだけなので

誰にでも出来ます。

 

一番怖いのは自分の好きな競技と

遺伝子の組み合わせが良くないときですよね。

 

まぁ大丈夫です。

ゆーて僕は速筋型の人間ですが、

10年間持久力系スポーツをしていました(?)

こう見えても推薦頂いてたんです(ドヤ顔)

 

筋トレを初めて

僕はたしかにどっちかといえば

高負荷のほうが合っているなとは思います。

 

もし成長やトレーニング法に不安を感じた方は

遺伝子検査は受けなくとも

 

あの人がこのトレーニング法ででかくなったから僕も

ではなくてやってみて合わなかったら少しアレンジしているなど

自分にあったトレーニング法を見つけ出してみてはいかがでしょうか?

 

僕は常にこれもやろうあれもやろうなんで

なかなか同じトレーニングを続けて出来ません

続ける力は素晴らしいのですが、

創意工夫も大切

何事にもバランスが大事ということですね

 

って

 

結局国語の教科書に乗っているような回答になっとるぅうううう

 

オチが付きましたね(?)

 

今日おここまでお付き合いいただきありがとうございます

又次回の記事でお愛しましょう

では

コメント

タイトルとURLをコピーしました