”世界の懸垂マニア”!

懸垂を愛する人々

マニアック!懸垂マニアです!

全世界が待ちに待ったこの企画

世界のけんすいまにあ特集です(?)

記念すべき第一回は

僕が懸垂を始める切っ掛けにもなったこの人

maksim trukhonovets“さん

をご紹介。

僕は一番リスペクトしてます。

YouTubeのなすび屋さんの

懸垂 ギネス世界記録を持つ男【筋トレ】

なすび屋 懸垂 ギネス世界記録を持つ男

この動画で知りました。

彼の詳細はこんな感じ

MAXIM TRUKHONOVETSさん

WORKOUT

出身:ベラルーシ
28 years
Weight: 71 kg
Height: 172 cm

しかもイケメン

世界記録を2つ持っています。

maximさんの驚異的な記録①

40lbs(18.2kg)の懸垂(1分間)

記録30回

Official Guinness World Record "Most pull-ups in 1 min +40-lb(18.2kg) pack". Maksim Trukonovets
詳細動画(maximさんの記録① 40lbs懸垂)

絵面は地味ですがこの記録は間違いなく化け物

凄さは言葉にすると長いので、まずはこのフォーム自重懸垂1分してみてください。

腕だけではなく”肩を脱力するまで落とす”ことはほとんどの人が出来ないと思います。

このストリクトという完璧なフォームで懸垂をするのはとても難しく。

20キロを持ち上げる並々ならぬ筋力もさることながら、

この腕を伸ばしきるまで体を下ろし、足先までまっすぐに体を維持することの大変さ、

2秒に1回という驚異的なスピードも、

どれをとっても他の記録とは一線を画すのがこの記録です。

maximさんの驚異的な記録②

マッスルアップ(1分間)

記録 26回

https://youtu.be/bKl-AYYKu5w

maximさんの世界記録② 1分間のマッスルアップ

マッスルアップとは

懸垂の要領で棒の上に上体を上げる高難易度の技

この状態から

1分間に26回って

1秒に1回やないかーい

まぁとりあえずフォーム うつくしいぃ・・・

このフォームを目標に僕もこれくらい懸垂ができるようになりたいですね

というわけで 

今回は”マッスルアップ”と”懸垂”の神

MAXIM TRUKHONOVETSさん

でした。

彼は昔ボディービルの大会にも出てるみたいですね。

だからこんなきれいな筋肉の付き方なのかな・・・

なぜ

僕が彼の記録を目指そうと思ったのかというと

筋肉が一番”肥大化”する時間制限だからです。

記録を目指してもひょろひょろだったら意味ないし、才能より努力量なら負けないと思ったので、

あまり重すぎても、才能がウエイトを占めるし、

軽くて時間制限が長すぎてもかっこいい体にならないし、

まぁこのぐらいの重量かなって、、

思いました。(安易)

やっぱり大きい背中が一番かっこいい(個人的に)

この背中を目指して日々努力していきたいですね

というわけで

今日はこのへんで

では

コメント

  1. レイ より:

    マジすげー!俺の目指す!資料を感謝

タイトルとURLをコピーしました