懸垂(almost)

嘘をどうしても正当化したい男

前回嘘と人間関係について話した でも僕自身嘘を憎んだこともあるし 上っ面で悲しくなることもある しかも 自分の言葉に縛られたくないし 縛られて苦しんできたからこそ 嘘について自分で納得したいと思った。 ...
懸垂(almost)

人間関係負のスパイラル

親しみのある人間が現れた! けんすいまにあの行動。 選択肢 Lv.1他人が怖い ▶︎殻を作る←▶︎避ける←▶︎強行突破←(?)ありのままの自分で対応(?) 知り合いに...
懸垂(almost)

過剰適応と矛盾

人間関係が疲れる その原因は他者にあるんじゃない 自分にある。 わかってまーす まるでカメレオンみたいにごく自然に 人に合わせている自分がいる。 それはもう熱いヤカンに手を触れた時のような 脳を介...
けんすいまにあの生活

嘘と人間関係

最近、人間関係について考える時がありました。 そしてその話は嘘やら浮気話やら奥手男子の相談を通して ”嘘も方便”だという結論に・・・・ ここで僕の中で一つはっきりとした解釈が生まれたので長々と共有します。 奥手男子...
懸垂(almost)

今年に入って常日頃自分に言い聞かせてる事

最近僕が僕自身に言い聞かせている事。 それは “1+1=2 じゃない”ってこと それだけ これはちょっとカッコつけていってるんやけど 頭で考えていることが 全てじゃない そう言いたいんだと ...
懸垂(almost)

詩を思いついた

死の絶望に苛まれてる時、 朝焼けの空が嫌いだ。 生きる希望に包み込まれてる時、 夕暮れの空が嫌いだ。 でも 青とも白とも黄色とも緑ともとれない、 青白磁色の空は どこか物悲しくも優しいあの雰囲気は...
懸垂(almost)

俺という人間

俺は エマワトソンでも タバコの番号を聞いたらブチギレてきた 酔っ払いおじさんでも 仮に 「浮気は良いでしょ」 って言ってたら 「相手の気持ちを考えろっ!」 って両方に言える人間でありたいと...
けんすいまにあの生活

【コンビニバイト体験記】ファミマは都内よりも郊外の夜勤がオススメな理由

どうも集中すると周りが見えない! 一途な旅人、けんすいまにあです。 今回はコンビニバイトどこでしようか 迷っているそこの君に ファミマバイト3店舗目の僕が 感想をシェアするよ きっと自分に合った...
けんすいまにあの生活

【生活】一度使ったら戻れない文明の力!3選!

どうも 社会不適合者です。 今回はふと思いついた話題。 一度使ったら戻れないモノを 紹介します。 実は僕。被害妄想の塊みたいな 人間で 新しいモノ、知らないモノに対して 嫌悪感があります。 ...
けんすいまにあの生活

“死ぬのが怖い”理由と対処法

どうも メンヘラマニアです 僕は最近、日々の時間の進み方がやけに遅く感じる事で有名ですよね。 この現象はなぜ起こるのか? 今回は自分なりに考えてみました。 疑問に感じてから色々と考察してみたのですが ど...
タイトルとURLをコピーしました